重要なお知らせ お客様サポート お気に入り 口座開設 マイページへ ログアウト
Skip Header

アドバイス担当者付きコース

専門家のアドバイスで、金融知識も成長できる あなたと伴走する「おまかせ運用」サービス

お電話でのお問い合わせはお気軽にどうぞ  0120-669-449(平日8:30~18:00)

本当は自分自身で資産運用したいが、今は金融知識に自信が無く、調べたり勉強する時間もない。

そう考えるあなたのために、専門家のアドバイスもセットになった「伴走型」の「おまかせ運用」サービスがあります。アドバイスでは、運用開始後に運用状況を丁寧にご案内するほか、運用開始前のライフプラン相談や世界経済・金融市場解説など、お客様のニーズに合わせた対応が可能です。

「ザ・ハイブリッド」の「おまかせ運用」は「任せっぱなし」ではなく、運用の中身を理解し、金融全般の知識レベルを向上させ、納得しながら利用することできます。資産だけでなく、お客様の金融知識も成長させることができる、そんなサービスを目指しました。

アドバイス担当者付きコースの4つの特徴

 
 

 

※投資一任契約の運用報酬は実質的に信託報酬に含まれており、別途徴収しません。
※7種類ある運用モデルのポートフォリオの資産配分比率(2022年6月30日現在)から推定される費用レンジを手数料概要イメージの参考として表示しているものであり、実際の運用では異なる場合があります。
※ファンドラップ専用国内投信の信託報酬とは別に、法定書類等の作成等に関する費用や監査費用等(ファンドラップ専用国内投信の純資産総額に対して上限年率0.10%(税込))、またその他組入有価証券の売買委託手数料、信託事務の諸費用等がかかります。
※お客様が実際に投資される運用モデルのポートフォリオ(7種類)によって費用の水準は異なります。
※「ザ・ハイブリッド」のご契約資産の月間平均残高に対し、年率0.55%(税込)を乗じた額の1か月分を毎月お客様のお預り残高から別途徴収します。

None

こんな方におすすめです

  • オンライン専業サービスであっても専門家による綿密なサポートが欲しい
  • 運用状況や相場見通しなどを詳しく聞きたい
  • 専門家にライフプラン相談したい
  • 運用開始後にほったらかしにされず、定期的なフォローアップがほしい
  • ファンドラップサービスに興味がある

資産運用におけるアドバイスの重要性

長期の資産運用に確かな安心をもたらす、アドバイザー。

アドバイスがなぜ必要?どこが重要?疑問を分かりやすく解説します。

詳しくはこちら
None

アドバイス担当者付きコースの詳細

アドバイスの具体的イメージ

「ザ・ハイブリッド」のアドバイスは、主に(1)運用開始前のライフプラン相談、(2)運用開始後のフォローアップ面談の2つで構成されています。
以下の動画からアドバイスの具体的イメージをご確認いただけます。

徹底したフォローアップ・情報提供体制

「ザ・ハイブリッド」では、運用開始後こそが本当のスタートだと考えています。
「おまかせ運用」でありながら、ご要望に応じてお客様を電話でサポートさせていただくほか、メール・マイページなど 適切な方法と頻度でお客様をサポート致します。

アドバイス担当者が活用するフィデリティオリジナルの各種機能

  • ライフプラン診断ツール
    アドバイス担当者付きコースのお客様専用ツール。現在の収支状況や資産推移(推計)などをビジュアルで分かりやすく表示し、資産運用のゴール設定などをサポートします。
  • ゴールまでの進捗状況をモニタリング
    アドバイスを踏まえてお客様が設定した目標金額(ゴール)に向けた運用の進捗度や達成確率をモニタリング。運用プランの変更やゴール達成に向けたアドバイスなどに活用されます。
  • 画面共有機能
    画面を共有していただくことでアドバイス担当者が同じ画面を見ながら必要に応じて線を引いたり、ポイントを指したりでき、お客様が迷わずにご相談いただける環境をつくります。

アドバイス担当者チームからお客様へ

「資産運用の目的、ライフプランは人それぞれ。だからこそ、画一的でなく、一人ひとりに合わせたアドバイスが必要なのです。この金融業界で、どれほどのアドバイザーがこの『当たり前』を実践できているでしょうか。フィデリティ証券のアドバイス担当者チームは、ひざを突き合わせてお客様と一緒に悩み、考えながら粘り強く解決策を探り、ご本人やご家族の将来をお客様以上に考えられるアドバイザーとして寄り添います」

岩井浩太(いわい・こうた) フィデリティ証券アドバイザーチーム マネージャー 外資系銀行の国内支店、シンガポール支店、日系大手銀行で富裕層顧客を担当し、株式や債券から生命保険、事業承継まで幅広いソリューションを提供。2021年6月にフィデリティ証券入社。1級ファイナンシャル・プランニング技能士。社内屈指のサウナ通で、週に3度は足を運ぶ。日本酒への造詣も深い。

フィデリティ投信の専門家による充実したサポート体制

お客様をサポートするのはアドバイス担当者だけではありません。フィデリティ投信に所属する経済・運用分析に精通したプロフェッショナルも、セミナーや情報提供資料の作成などを通じ、お客様と関わります。

サービスの流れ

None

コース概要

最低契約金額 300万円~(1円単位)
手数料(年率・税込) 純資産総額に対して年率1.49%~1.55%程度(※1)(※2)(※3)
これ以外に別途信託報酬はいただきません。

<上記の内訳>
ファンドラップ専用国内投信の信託報酬の委託会社配分 年率0.165%〜0.583%(※4)
ファンドラップ専用国内投信の信託報酬の販売会社配分 年率0.220%(※4)
ファンドラップ専用国内投信の信託報酬の受託会社配分 年率0.022%(※4)
ファンドラップ専用国内投信の投資対象ファンドの信託報酬等 年率0.38%~0.83%(※5)
投資顧問契約にかかる投資顧問報酬 年率0.55%(※6)
運用モデル 「運用プラン提案ツール」のご回答内容をロボが分析し、お客様に適すると思われる運用モデルをご提案します。また運用前の電話相談の結果を踏まえて、よりお客様に適したモデルがあった場合はアドバイス担当者よりご提案します。
資産運用のゴール設定 アドバイス担当者が専用の「ライフプラン診断ツール」を用いてお客様の状況にあったゴール設定をサポートします。
運用開始後のフォローアップ オンライン上で運用報告レポートをご確認いただけるほか、アドバイス担当者が3ヵ月に1回、お電話にてフォローアップを行います。
  • 法人口座のお客様はネット完結コースのみご利用いただけます(アドバイス担当者付きコースはご利用いただけません)。
  • 未成年口座のお客様は「ザ・ハイブリッド」をご利用いただけません。

「ザ・ハイブリッド」のサービス概要はこちら

※1:投資一任契約の運用報酬は実質的に信託報酬に含まれており、別途徴収しません。また、投資一任契約締結にかかる代理報酬は、別途フィデリティ投信からフィデリティ証券へ支払われるものであり、お客様にご負担いただく費用ではありません。
※2:7種類ある運用モデルのポートフォリオの資産配分比率(2022年6月30日現在)から推定される費用レンジを手数料概要イメージの参考として表示しているものであり、実際の運用では異なる場合があります。
※3:ファンドラップ専用国内投信の信託報酬とは別に、法定書類等の作成等に関する費用や監査費用等(ファンドラップ専用国内投信の純資産総額に対して上限年率0.10%(税込))、またその他組入有価証券の売買委託手数料、信託事務の諸費用等がかかります。
※4:「フィデリティ・世界リート・ファンド(ファンドラップ専用)」については、年率0.825%(配分 委託会社 年率0.583%、販売会社 年率0.220%、受託会社 年率0.022%)です。
※5:お客様が実際に投資される運用モデルのポートフォリオ(7種類)によって費用の水準は異なります。また、投資対象ファンドはアイルランド籍外国証券投資信託のため国内消費税はかかりません。なお、「フィデリティ・世界リート・ファンド(ファンドラップ専用)」についてはこの項目に該当する費用はありません。
※6:「ザ・ハイブリッド」のご契約資産の月間平均残高に対し、年率0.55%(税込)を乗じた額の1か月分を毎月お客様のお預り残高から別途徴収します。

重要情報シート(個別商品編)

重要情報シートは、金融商品の特性・リスク・費用など、お客様が金融商品を選ばれる際のご判断に役立つ重要な情報を分かりやすくご提供することを目的として作成しております。

重要情報シート(個別商品編)フィデリティ・ファンドラップ・シリーズ アドバイス担当者付きコース(PDF)

お電話でのお問い合わせはお気軽にどうぞ

「ザ・ハイブリッド」のサービス内容や、コース選択について、お手続き方法など各種ご質問に丁寧にお答えいたします。

フィデリティ証券 ザ・ハイブリッドお問い合わせダイヤル

0120-669-449

(平日8:30~18:00)

None

「ザ・ハイブリッド」に関する重要事項

投資一任契約及び投資顧問契約のリスク等について

「ザ・ハイブリッド」は、お客様とフィデリティ投信の間に締結される投資一任契約に基づき投資信託を対象とした運用を行う取引です。投資一任契約とは、当事者の一方が相手方から、金融商品の価値等の分析に基づく投資判断の全部または一部を一任されるとともに、当該投資判断に基づき当該相手方のための投資を行なうのに必要な権限を委任されることを内容とする契約です。

フィデリティ証券は、投資一任契約締結の代理業務をフィデリティ投信から委託され、投資一任契約に係る内容説明等を行います。フィデリティ証券は、代理業務に係る報酬をフィデリティ投信から受け取りますが、お客様から直接報酬をいただくことはありません。

「ザ・ハイブリッド アドバイス担当者付きコース」は、お客様とフィデリティ投信の間に締結される投資一任契約に関して、お客様とフィデリティ証券の間に締結される投資顧問契約に基づき投資信託を対象とした助言を行うものです。

フィデリティ証券、フィデリティ投信はともに、フィデリティ・ジャパン・ホールディングスの子会社となります。

投資対象となる投資信託は、預金または保険契約でないため、預金保険および保険契約者保護機構の保護の対象にはなりません。投資信託は、金融機関の預貯金と異なり、元本および利息の保証はありません。投資対象となる投資信託等は、国内外の株式や公社債等の値動きのある証券を投資対象とし投資元本が保証されていないため、当該資産の市場における取引価格の変動や為替の変動等により投資一単位当たりの価値が変動します。従って当初投資した元本を下回ることもあります。又、投資信託等は、個別の投資信託毎に投資対象資産の種類や投資制限、取引市場、投資対象国等が異なることから、リスクの内容や性質が異なりますが、主なリスクとしては、価格変動リスク、信用リスク、流動性リスク、為替変動リスク等があります。そのため、運用成績は投資対象となる投資信託の値動き等の影響により上下するため、これにより元本損失が生じることがあります。

手数料等の諸費用について

投資一任契約におけるお客様の実質的なご負担は、投資対象となる投資信託に係る間接的にご負担いただく手数料・費用等のみとなります。お客様のフィデリティ証券口座から直接徴収される費用(ファンドラップ管理手数料など)はございません。投資一任口座の口座開設・維持に関する費用はかかりません。

「ザ・ハイブリッド アドバイス担当者付きコース」の投資顧問契約に基づく投資顧問報酬は、お客様が別途フィデリティ投信と締結する投資一任契約に係る契約資産の月の平均残高に0.55%(税込)を乗じた金額の1ヵ月相当額をいただきます。なお、1ヵ月に満たない期間に係る投資顧問報酬の額は、営業日数により算出するものとします。投資顧問契約が終了した場合には、投資顧問契約が終了した日の属する月の投資顧問報酬はいただきません。

「ザ・ハイブリッド」の投資対象となる投資信託については、申込手数料、解約手数料、信託財産留保額はかかりません。

投資信託への投資に当たっては、以下の費用が発生いたします。

  • 投資信託の保有期間中にかかる費用・・・信託報酬 上限 1.237%(消費税等相当額抜き1.2%)
  • その他費用・・・上記以外に組み入れ資産の売買手数料、外貨資産の保管費用等がかかる場合がありますが、相場動向、保有期間等により変動いたしますので、その上限額等は表示できません。

【注】上記に記載した費用の合計額につきましては、組入れる投資信託、保有期間等に応じて異なりますので表示することができません。また、各費用の上限については、現在、投資一任口座に投資信託を組入れている場合の最大料率を記載しておりますが、当資料作成以降において変更となる場合があります。

「ザ・ハイブリッド」のご契約の際には、フィデリティ証券より交付する「契約締結前交付書面」等の内容を十分ご確認ください。

会社概要

フィデリティ証券株式会社
金融商品取引業者
登録番号:関東財務局長(金商)第152号
加入協会:日本証券業協会
一般社団法人 日本投資顧問業協会

フィデリティ投信株式会社
金融商品取引業者
登録番号:関東財務局長(金商)第388号
加入協会:一般社団法人 投資信託協会
一般社団法人 日本投資顧問業協会