重要なお知らせ お客様サポート お気に入り 口座開設 マイページへ ログアウト
Skip Header

不安定な相場の時こそ、資産や時間の分散投資を

いつもフィデリティ証券をご愛顧いただきありがとうございます。

不安定な相場が続きますが、不安定な相場のときこそ、改めて分散投資を考えてみたいものです。

分散投資とは、大きく分けて、「資産」の分散と「時間」の分散があります。
時間の分散は「積立」が効果的というイメージされる方は多いかと思いますが、 資産の分散については、どの資産にどのくらい配分すればいいのか、具体的にどの投資信託を選べばいいのかを判断するのは難しいものです。
おまかせ運用「ザ・ハイブリッド」も積立に対応していることをご存じですか?

おまかせ運用で資産と時間の分散投資で今後の不透明な相場へ備えましょう。

お問い合わせダイヤル 0120-669-449(平日8:30~18:00)
 

「ザ・ハイブリッド」の分散投資

「ザ・ハイブリッド」資産の分散
「ザ・ハイブリッド」では、10種類のファンドラップ専用ファンドを組み合わせ、お客様が選択されたリスク許容度に応じ、ポートフォリオを構築します。
(北米株式、欧州株式、日本株式、英国株式、新興国株式、アジア株式、投資適格債券、ハイイールド債券、オルタナティブ、グローバルREIT)
このファンドラップ専用ファンドを通じて、個人では取引することができない機関投資家向けに運用するファンドを通じて分散投資を行います。
さらに、自身では都度対応が難しい資産配分の見直しも月1回行い、日々変化する市場の動きに対応します。

「ザ・ハイブリッド」の運用の特徴はこちら

積立対応で時間の分散も
「ザ・ハイブリッド」では、手軽に毎月10,000円から積立が可能です。
もちろん積立はお客様の口座から毎月自動で引落されますので、お客様の手を煩わすこともありません。

「ザ・ハイブリッド」のサービスの詳細はこちら
 

どんな運用プランが自分には合っているの?
提案ポートフォリオ診断から始める


無料診断
 

締め切り間近! 7月1日開催 オンラインセミナー

「ザ・ハイブリッド」の運用状況を米国の利上げや地政学リスクなど、ボラティリティの高かった2022年上半期を振り返りながら解説します。
「ザ・ハイブリッド」をご契約でないお客様もご参加いただけます。
ご検討中のお客様もぜひご参加ください。

お申し込みはこちら

お問い合わせダイヤル 0120-669-449(平日8:30~18:00)
 

おまかせ運用、始める前の電話相談もお気軽に。

おまかせ運用に興味はあるものの、まだよく仕組みが分からない、自分の質問に答えてほしいとお考えのお客様はぜひ、カスタマー・サービスまでお電話を!豊富な知識を有するカスタマー・サービスが丁寧にお答えします。

フィデリティ証券 「ザ・ハイブリッド」お問い合わせダイヤル
 電話     0120-669-449(平日8:30~18:00)

 

フィデリティ証券のその他のサービス

フィデリティ証券ではおまかせ運用以外にも、様々なサービスをご用意しております。まずは無料の口座開設で、資産運用の一歩を踏み出してみませんか。

積立するファンド、タイミング等、自身でカスタマイズ可能。「ファンド積立」
積立するファンドは自分で選びたいというお客様にも積立サービスをご用意しております。
積立タイミングを毎日、毎週、毎月など自由に選べます。積立額は1,000円から無理のない範囲からスタートできます。ファンド購入時手数料は完全無料で長期の資産運用でも負担なく続けやすいのが特徴です。
詳しくはこちら

相場急変時でも多数のレポートをタイムリーに掲載!
相場の急変時こそ気になる注目のニュースやマーケットの動きまでタイムリーなレポートを更新しています。
厳選した運用会社のレポートを複数掲載しておりますので、様々な角度から情報を深堀りすることができます。
詳しくはこちら
 


まずは無料の口座開設からどうぞ。
オンラインなら書類の記入やコピーも不要です!


無料口座開設


今後ともフィデリティ証券を宜しくお願い申し上げます。

フィデリティ証券 「ザ・ハイブリッド」お問い合わせダイヤル

 電話     0120-669-449(平日8:30~18:00)
 Eメール cs@fidelity.co.jp

投資信託(ファンド)のお申し込みに関するご注意事項

ご案内の商品は、価格の変動等により損失が生じる恐れがあります。投資の判断はお客様自身の責任においてなさいますようお願いいたします。ご案内している個別の投資信託の中には、お客様の投資経験や、金融商品に関する知識、余裕資金の保有状況といったリスク許容度に対してリスクの高い商品が含まれていることがあります。実際の商品選択は、こうしたお客様のリスク許容度と照らし合わせてご検討くださいますようお願いいたします。

リスクについて

投資信託は株式、公社債等の値動きのある証券(外国証券には為替リスクもあります)に投資しますので、基準価額は変動し、したがって投資元本および利息の保証はありません。よって、保有期間中もしくは解約又は売却時の投資信託の価額は、ご購入時の価額を下回ることもあります。こうした運用の損益はすべて投資信託をご購入のお客様に帰属します。また、運用状況によって収益分配金の支払額は変動することがあり、あるいは支払われない場合があります。投資信託は、預金又は保険契約ではないため、預金保険および保険契約者保護機構の保護の対象にはなりません。詳細は投資信託説明書(交付目論見書)の「投資リスク」をご確認ください。目論見書の入手方法についてはフィデリティ証券にお問い合わせください。

費用等について

投資信託のお取引では、以下の費用をご負担いただきます(税込)。詳細は投資信託説明書(交付目論見書)をご確認ください。また、費用等の合計額については、投資信託の保有期間等に応じて異なりますので表示することができません。

  • 申込時に直接ご負担いただく費用:購入時手数料(投資信託の購入金額に対して最大3.30%)
    フィデリティ証券では金額指定にて投資信託の買付のお申し込みを承っております。この場合の購入時手数料は、購入金額(購入口数×当該買付に適用される基準価額)に各投資信託の所定の手数料率(税込)を乗じた額となり、お申込金額(ご指定いただいた額=お支払いいただく金額)の中からいただきますので、お申込金額全額が当該投資信託の購入金額となるものではありません(内枠式)。
  • 換金時に直接ご負担いただく費用:信託財産留保額(換金時の基準価額に対して最大1.0%)
  • 保有期間中に間接的にご負担いただく費用:運用管理費用(信託報酬)(信託財産の純資産総額に対して最大年率2.585%。但し、純資産総額が減少した場合、実質的にこれを上回ることがあります。)
収益分配金に関するご注意事項

投資信託における分配金は預貯金の利息とは異なり、運用状況によっては分配金額が変わったり支払われない場合もあります。したがって、分配金支払いの実績についての記述は、あくまで過去の実績に関するものであり、将来の運用成果等を保証もしくは示唆するものではありません。分配金は計算期間中に発生した収益を超えて支払われる場合があります。その場合、決算日の基準価額は前期決算日と比べて下落することになります。また、分配金の水準は、必ずしも計算期間におけるファンドの収益率を示すものではありません。投資者のファンドの購入価額によっては、ファンド購入後の運用状況により、分配金額より基準価額の値上がりが小さい場合もあるため、分配金の一部又は全てが、実質的に元本の一部払戻しに相当する場合があります。 詳しくはこちらをご覧ください。

通貨選択型の投資信託に関するご注意事項

通貨選択型の投資信託は、株式や債券等といった投資対象資産に加えて、為替取引の対象となる円以外の通貨も選択することができるよう設計された投資信託です。通貨選択型の投資信託の収益源としては、投資対象資産の価格の上昇、為替取引によるプレミアム(金利差相当分の収益)、為替差益が挙げられます。一方で、投資対象資産の価格の下落、為替取引によるコスト(金利差相当分の費用)、為替差損により損失やコストが発生する場合があります。 詳しくはこちらをご覧ください。

「ザ・ハイブリッド」に関するご確認・重要事項

ご利用について

  • 未成年(18歳未満)口座のお客様は「ザ・ハイブリッド」をご利用いただけません。
  • 法人口座のお客様は「ネット完結コース」のみご利用いただけます(アドバイス担当者付きコースはご利用いただけません)。
  • ハイブリッド・ロボアドバイザー「ザ・ハイブリッド」につきましては、NISA口座をご利用いただけませんのでご注意ください。
  • ハイブリッド・ロボアドバイザー「ザ・ハイブリッド」における自動積立サービスは、ファンド積立「ステップ・BUY・ステップ」とは取引金額等条件が異なります。詳しくは弊社ウェブサイトにてご確認いただくか、カスタマー・サービスまでお問い合わせください。

投資一任契約及び投資顧問契約のリスク等について

「ザ・ハイブリッド」は、お客様とフィデリティ投信の間に締結される投資一任契約に基づき投資信託を対象とした運用を行う取引です。投資一任契約とは、当事者の一方が相手方から、金融商品の価値等の分析に基づく投資判断の全部または一部を一任されるとともに、当該投資判断に基づき当該相手方のための投資を行なうのに必要な権限を委任されることを内容とする契約です。

フィデリティ証券は、投資一任契約締結の代理業務をフィデリティ投信から委託され、投資一任契約に係る内容説明等を行います。フィデリティ証券は、代理業務に係る報酬をフィデリティ投信から受け取りますが、お客様から直接報酬をいただくことはありません。

「ザ・ハイブリッド アドバイス担当者付きコース」は、お客様とフィデリティ投信の間に締結される投資一任契約に関して、お客様とフィデリティ証券の間に締結される投資顧問契約に基づき投資信託を対象とした助言を行うものです。

フィデリティ証券、フィデリティ投信はともに、フィデリティ・ジャパン・ホールディングスの子会社となります。

投資対象となる投資信託は、預金または保険契約でないため、預金保険および保険契約者保護機構の保護の対象にはなりません。投資信託は、金融機関の預貯金と異なり、元本および利息の保証はありません。投資対象となる投資信託等は、国内外の株式や公社債等の値動きのある証券を投資対象とし投資元本が保証されていないため、当該資産の市場における取引価格の変動や為替の変動等により投資一単位当たりの価値が変動します。従って当初投資した元本を下回ることもあります。又、投資信託等は、個別の投資信託毎に投資対象資産の種類や投資制限、取引市場、投資対象国等が異なることから、リスクの内容や性質が異なりますが、主なリスクとしては、価格変動リスク、信用リスク、流動性リスク、為替変動リスク等があります。そのため、運用成績は投資対象となる投資信託の値動き等の影響により上下するため、これにより元本損失が生じることがあります。

手数料等の諸費用について

投資一任契約におけるお客様の実質的なご負担は、投資対象となる投資信託に係る間接的にご負担いただく手数料・費用等のみとなります。お客様のフィデリティ証券口座から直接徴収される費用(ファンドラップ管理手数料など)はございません。投資一任口座の口座開設・維持に関する費用はかかりません。

「ザ・ハイブリッド アドバイス担当者付きコース」の投資顧問契約に基づく投資顧問報酬は、お客様が別途フィデリティ投信と締結する投資一任契約に係る契約資産の月の平均残高に0.55%(税込)を乗じた金額の1ヵ月相当額をいただきます。なお、1ヵ月に満たない期間に係る投資顧問報酬の額は、営業日数により算出するものとします。投資顧問契約が終了した場合には、投資顧問契約が終了した日の属する月の投資顧問報酬はいただきません。

「ザ・ハイブリッド」の投資対象となる投資信託については、申込手数料、解約手数料、信託財産留保額はかかりません。

投資信託への投資に当たっては、以下の費用が発生いたします。

  • 投資信託の保有期間中にかかる費用・・・信託報酬 上限 1.237%(消費税等相当額抜き1.2%)
  • その他費用・・・上記以外に組み入れ資産の売買手数料、外貨資産の保管費用等がかかる場合がありますが、相場動向、保有期間等により変動いたしますので、その上限額等は表示できません。
    【注】上記に記載した費用の合計額につきましては、組入れる投資信託、保有期間等に応じて異なりますので表示することができません。また、各費用の上限については、現在、投資一任口座に投資信託を組入れている場合の最大料率を記載しておりますが、当資料作成以降において変更となる場合があります。
  • 「ザ・ハイブリッド」のご契約の際には、フィデリティ証券より交付する「契約締結前交付書面」等の内容を十分ご確認ください。

会社概要

フィデリティ証券株式会社
金融商品取引業者
登録番号:関東財務局長(金商)第152号
加入協会:日本証券業協会
一般社団法人 日本投資顧問業協会

フィデリティ投信株式会社
金融商品取引業者
登録番号:関東財務局長(金商)第388号
加入協会:一般社団法人 投資信託協会
一般社団法人 日本投資顧問業協会
 



本メールは、フィデリティ証券にメールアドレスをご登録いただいた方に配信しております。
本メールの送信アドレスは配信専用となっております。返信メールでのお問い合わせはお受けすることができませんので、予めご了承ください。

  • 今後、弊社よりキャンペーン等のご案内をご希望されない場合は、配信停止の旨を弊社カスタマー・サービスまでご連絡ください。
  • フィデリティ証券における個人情報の取り扱いについて
  • 弊社は、業務上使用するお客様・お取引先・その他関係者等の個人情報について個人情報保護法及びその他関係諸法令、主務大臣のガイドライン及び認定個人情報保護団体の指針並びにその他の規範を遵守しております。フィデリティ証券のプライバシーポリシー(個人情報保護宣言)はこちらをご参照ください。
    プライバシーポリシー