口座開設 お問い合わせ よくあるご質問・使い方 お気に入り ログアウト
Skip Header
ホーム マーケット情報・新着情報 セミナー/イベント 特別セミナー:5Gがもたらす新技術・近未来

特別セミナー:5Gがもたらす新技術・近未来

5G(第5世代移動通信システム)の実現で私たちの生活は大きく変わると言われています。5Gとは何か、5Gによる新たなビジネスの創出と経済効果、そして投資機会について、分かりやすくご紹介します。

開催日:2019年7月18日(木)14:00~15:30(予定)
対象:どなたでもご参加いただけます
セミナーお申し込み締切:2019年7月8日(月)

5Gはロボット、IoT、AI(人工知能)、自動運転を進化させる通信技術、あらゆる情報技術分野において成長の可能性の根幹を担う息の長い投資テーマです。
本セミナーでは5Gの実現に向けた取り組み、未来の生活と技術の進歩により高成長が期待されるビジネスと関連企業をご紹介します。

参加をご希望のお客様は以下のお申し込み方法をご参照のうえ、どうぞお申し込みください。

セミナー概要

項目 詳細

日時

2019年7月18日(木)
開場:13:30
講演:14:00~15:30(予定)
※開始時間の5分前には会場にご到着ください。

会場

フィデリティ証券株式会社 会議室
(東京都港区六本木7-7-7 TRI-SEVEN ROPPONGI)
都営地下鉄大江戸線、東京メトロ日比谷線「六本木駅」より徒歩約3分
東京メトロ千代田線「乃木坂駅」より徒歩約4分 外苑東通り「東京ミッドタウン西交差点」そば

定員

60名

プログラム

第一部 14:00~14:40
日本屈指のファンドマネージャーが語るグロース株とテクノロジーの成長の歴史

第二部 14:40~15:30
日本初の5Gファンド~5Gがもたらす新技術・近未来~

お申し込み方法

ウェブでお申し込み

お申し込みフォームへお進みください。
お申し込みフォーム

お申し込みフォームでは
お名前、ご住所、お電話番号、E-mailアドレス等をご入力いただきます。

電話でお申し込み

フィデリティ証券カスタマー・サービス(セミナー受付専用)

口座をお持ちのお客様
0120-206-104(平日8:30~18:00)
口座をお持ちでないお客様
0120-140-460(平日8:30~18:00)

セミナー講師

None

第一部:「日本屈指のファンドマネージャーが語る グロース株とテクノロジーの成長の歴史」

三井住友トラスト・アセットマネジメント
顧客サポート推進部 シニアアドバイザー
岩間 清彦氏

1984年から2017年まで30年余りに渡り、一貫して日本株のファンドマネージャーを務める。
その間、1985年プラザ合意、1987年ブラックマンデー、1989年バブルと90年以降のバブル崩壊、97年アジア通貨危機、2008年リーマンショック等、数々の危機をも乗り越える。
世界の変化を大局的に感じ取る運用スタイルを貫き、顧客からの信頼も厚い。日本の運用業界では最も経験の長いファンドマネージャーの一人となっている。

第二部:「日本初の5Gファンド ~5Gがもたらす新技術・近未来~」

三井住友トラスト・アセットマネジメント
顧客サポート推進部 調査役 久保地 隆司氏

大学卒業後、大手証券会社に入社し、国内営業部門にて、個人富裕層、中小企業経営者等を中心に3000名以上の資産コンサルティングを経験。株式や投資信託、仕組債等の提案等、様々な資産運用アドバイスを行う。現在は全国を拠点に、セミナー・勉強会にて年間3000人以上にマーケット、商品の魅力を熱く伝える。全国の販社・顧客の支持を受け活躍中。

None
ご注意・ご確認事項
  • セミナーお申し込み受付完了後にフィデリティ証券からお申し込みのお客様へ受講票をメールまたは郵送でご案内させていただきます。ご本人様以外のセミナーご参加はいただけませんのでご了承ください。  
  • お申込者多数の場合は抽選となります。当選発表はフィデリティ証券から当選者様へ受講票をメールまたは郵送でご案内させていただきます。  
  • セミナー当日はセミナーの様子を写真撮影させていただく場合がございます(参加者様のお顔が写らないよう撮影する等、個人が特定されない方法で対応いたします)。予めご了承くださいますようお願い申し上げます。
  • 諸事情により本セミナーがキャンセルになる場合がございます。その場合は速やかに当選者様にご連絡いたします。
  • 本セミナーでは、セミナーでご紹介する商品や口座開設の勧誘を行うことがあります。 ご案内の投資信託の中には、お客様の投資経験や、金融商品に関する知識、余裕資金の保有状況といったリスク許容度に対してリスクの高い商品が含まれることがあります。実際の商品選択は、こうしたお客様のリスク許容度と照らし合わせてご検討ください。
  • セミナーに関するご質問は、カスタマー・サービス0120-206-104(平日8:30~18:00)までお問い合わせください。
  • 以下の個人情報の利用目的と取り扱いに関してご確認いただき、お電話でのお申し込み、メールの送信をもって、同意いただけたものといたします。
個人情報の利用目的
  • セミナーのお申し込みに際していただく個人情報につきましては、フィデリティ証券のセミナーの運営、管理、また各種セミナー、イベント、キャンペーン等のご案内の目的で利用させていただきます。

新規口座開設のお客様

セミナー/イベントの詳細やお申し込 みはカスタマー・サービスまで

0120-140-460

平日8:30~18:00 口座開設・資料請求

口座をお持ちのお客様

セミナー/イベントの詳細やお申し込みはセミナー受付専用窓口まで

0120-206-104

平日8:30~18:00 マイページ
投資信託(ファンド)のお申し込みに関するご注意事項

ご案内の商品は、価格の変動等により損失が生じる恐れがあります。投資の判断はお客様自身の責任においてなさいますようお願いいたします。ご案内している個別の投資信託の中には、お客様の投資経験や、金融商品に関する知識、余裕資金の保有状況といったリスク許容度に対してリスクの高い商品が含まれていることがあります。実際の商品選択は、こうしたお客様のリスク許容度と照らし合わせてご検討くださいますようお願いいたします。

当ファンドの投資リスク

価格変動リスク
株価は、発行者の業績、経営・財務状況の変化及びそれらに関する外部評価の変化や国内外の経済情勢等により変動します。株価が下落した場合は、基準価額の下落要因となります。

為替変動リスク
為替相場は、各国の経済状況、政治情勢等の様々な要因により変動します。投資先の通貨に対して円高となった場合には、基準価額の下落要因となります。

信用リスク
有価証券の発行体が財政難、経営不振、その他の理由により、利払い、償還金、借入金等をあらかじめ決められた条件で支払うことができなくなった場合、又はそれが予想される場合には、有価証券の価格は下落し、基準価額の下落要因となる可能性があります。

テーマ型運用に係るリスク
ファンドは、特定のテーマに関連する企業の株式を選別して組み入れますので、市場全体の値動きと比較して、基準価額の変動が大きくなる可能性があります。

カントリーリスク
投資対象国・地域において、政治・経済情勢の変化、外国為替規制、資本規制、税制の変更等の事態が生じた場合、又はそれが予想される場合には、方針に沿った運用が困難になり、基準価額の下落要因となる可能性があります。また、新興国への投資は先進国に比べ、上記のリスクが高まる可能性があります。

流動性リスク
時価総額が小さい、取引量が少ない等流動性が低い市場、あるいは取引規制等の理由から流動性が低下している市場で有価証券等を売買する場合、市場の実勢と大きく乖離した水準で取引されることがあり、その結果、基準価額の下落要因となる可能性があります。

金利変動リスク
債券の価格は、一般的に金利低下(上昇)した場合は値上がり(値下がり)します。また、発行者の財務状況の変化等及びそれらに関する外部評価の変化や国内外の経済情勢等により変動します。債券価格が下落した場合は、基準価額の下落要因となります。

基準価額の変動要因は、上記に限定されるものではありません。

費用等について

投資信託のお取引では、以下の費用をご負担いただきます(税込)。詳細は投資信託説明書(交付目論見書)をご確認ください。また、費用等の合計額については、投資信託の保有期間等に応じて異なりますので表示することができません。

  • 申込時に直接ご負担いただく費用:購入時手数料(投資信託の購入金額に対して最大3.24%)
    フィデリティ証券では金額指定にて投資信託の買付のお申し込みを承っております。この場合の購入時手数料は、購入金額(購入口数×当該買付に適用される基準価額)に各投資信託の所定の手数料率(税込)を乗じた額となり、お申込金額(ご指定いただいた額=お支払いいただく金額)の中からいただきますので、お申込金額全額が当該投資信託の購入金額となるものではありません(内枠式)。
  • 換金時に直接ご負担いただく費用:信託財産留保額(換金時の基準価額に対して最大1.0%)
  • 保有期間中に間接的にご負担いただく費用:運用管理費用(信託報酬)(信託財産の純資産総額に対して最大年率2.538%。但し、純資産総額が減少した場合、実質的にこれを上回ることがあります。)

ファンドのリスク・費用については、「ファンド詳細はこちら」の投資信託説明書(目論見書)でご確認ください。

本セミナーはファンド選びの参考情報としてご案内をするもので、ご紹介するファンドを推奨または勧誘するものではありません。

ご投資にあたっては、お客様ご自身の責任と判断で行っていただきますようお願いいたします。