Skip Header

年末年始のお取引、ならびに年末年始によくあるご質問について

2021年12月3日

日頃よりフィデリティ証券をご利用いただき、誠にありがとうございます。
弊社における年末年始のファンドお取引と受渡日の確認方法ならびにNISAロールオーバー(非課税期間の延長)の対象となるファンドのお取引、年末年始によくあるご質問についてご案内いたします。

年内のお取引で損益確定をされる場合、2021年の税計算は受渡日が基準となりますので、2021年12月30日(木)が受渡日となるお申し込みのお取引が対象となります。また、ファンドによって2021年12月30日が受渡日となる最終申込受付日のスケジュールが異なりますので、お取引の際にはご注意いただきますようお願い申し上げます。
なお、株式のお取引は、2021年12月28日(火)約定、2021年12月30日(木)受渡分までが2021年の税計算の対象となります。

  • ファンドにおける年内お取引最終申込受付日
     
    申し込みから受け渡しまでの日数 最終申込受付日* 受渡日
    9営業日の場合 12月20日(月) 12月30日(木)
    8営業日の場合 12月21日(火) 12月30日(木)
    7営業日の場合 12月22日(水) 12月30日(木)
    6営業日の場合 12月23日(木) 12月30日(木)
    5営業日の場合 12月24日(金) 12月30日(木)
    4営業日の場合 12月27日(月) 12月30日(木)
    ※最終申込受付日の締切時間は、ファンドによって異なります。
    ※最終申込受付日が受付休止日にあたる場合、最終申込日は1営業日前になり、申し込みから受け渡しまでのスケジュールが異なりますのでご注意ください。
    ※12月24日は海外の市場や銀行の休業日等の理由により、申込受付休止日に該当するファンドが多数ありますのでご注意ください。
     
  • 受渡日の確認方法

    ファンド詳細ページの「ファンドカレンダー」でお申し込みから受け渡しまでのスケジュールをご確認いただけます。

    None
  • 2017年のNISA勘定年の残高(ファンド、株式)を保有し、受渡日が2022年1月以降となるお買付注文(以下、「年跨ぎのお買付注文」といいます)を出される場合のご注意事項
     
    ロールオーバーを依頼している2017年のNISA勘定年の残高を保有し、2022年の非課税投資枠にて口座を指定してお買付注文を出された場合 ロールオーバーを依頼された残高と年跨ぎのお買付注文の合計額が、2022年の非課税投資枠の120万円を超える場合は、ロールオーバーを優先し、120万円を超える部分だけでなく当該年跨ぎのお買付注文全てが課税口座(特定口座開設済みのお客様は特定口座で、特定口座が開設されていない場合には一般口座)でのお買付となります。
  • 2017年のNISA勘定年の残高について、受渡日が2022年1月以降となるご売却注文(以下、「年跨ぎのご売却注文」といいます。)を出される場合のご注意事項

    ※ファンドの「年跨ぎのご売却注文」は、インターネットによる注文を受け付けることができません。NISAの非課税期間の最終年の残高を年跨ぎで売却する場合、ロールオーバーを依頼されているかどうかにより課税の取り扱いが異なること、ならびにご注文に対して約定の訂正手続きが発生する場合があるため、カスタマー・サービスを通じたお電話での売却注文のみ受け付けております。
     
    2017年のNISA勘定年の残高について、課税口座へ満期払出される残高に対する年跨ぎのご売却注文を出された場合 2017年のNISA勘定年の残高は、ご売却注文の受渡日時点では非課税期間が満了しているため、課税口座でのご売却となります。
    この場合、2021年12月末時点の時価を課税計算上の取得価額として譲渡損益の計算が行われ、約定価額によっては課税が発生する可能性があります。(非課税とならないことがあります。)
    2017年のNISA勘定年の残高について、ロールオーバーの依頼をしている残高に対する年跨ぎのご売却注文を出された場合 2017年のNISA勘定年の残高はロールオーバーを依頼しているため、2022年1月1日に2022年の非課税投資枠を使ってNISA口座に移管されます。
    年跨ぎのご売却注文の受渡日は2022年1月4日以降となるため、ロールオーバー後に2022年のNISA非課税投資枠でのご売却となります。(2022年の勘定年の非課税口座で売却されます。)

年末年始によくあるご質問

  • 現在の特定口座の損益状況を確認するには?
    「マイページ」の「特定口座損益通算状況」にてご確認可能です。
  • 2021年の特定口座内損益通算対象とするための最終売買日はいつですか?
    お取引対象の売却受渡しが年内に完了するようにご注文頂く必要があります。ファンドのお申し込みから受け渡しにかかる日数はファンドによって異なりますので、2021年の特定口座内損益通算対象とするための最終売買日は、各ファンド詳細ページの「ファンドカレンダー」をご確認ください。
  • 2017年にNISA口座で購入したファンド、株式を非課税期間中に売却するための最終発注日はいつですか?
    2017年勘定のNISA口座で購入されたファンドは、2021年12月末で非課税期間が終了いたします。非課税期間中に売却するには、お取引対象ファンドの売却受渡しが年内に完了するようにご注文頂く必要があります。ファンドのお申し込みから受け渡しにかかる日数はファンドによって異なりますので、最終売買日は各ファンド詳細ページの「ファンドカレンダー」をご確認ください。株式を非課税期間中に売却するには、年内に完了するように2021年12月28日(火)までに約定頂く必要があります。
  • 年末年始のMRF・お預かり金の出金スケジュールを教えてください。
    2021年12月28日(火)15:00以降、2020年12月29日(水)15:00までにご出金のご指示をいただいた場合、2021年12月30日(木)にご登録金融機関口座へお振込みいたします。
    2021年12月29日(水)15:00以降、2021年12月30日(木)15:00までにご出金のご指示をいただいた場合には、2021年1月4日(火)のお振り込みとなりますのでご注意ください。
  • 年始の営業について
    年始は2022年1月4日(火)より通常通り営業を開始いたします。
    2021年12月30日(木)15:00~2022年1月3日(月)の間にマイページにて受付いたしました投資信託お取引のご注文は、2022年1月4日(火)以降の各ファンド申込受付休止日明けの受付となります。
  • カスタマー・サービスの年末年始の営業日、営業時間は?
    年内最終営業日は、12月30日(木) 18:00 まで、年始営業開始日は、1月4日(火) 8:30 からです。
  • 年間取引報告書/支払通知書の発送時期は?
    特定口座をご開設のお客様へ、特定口座年間取引報告書を2022年1月に、弊社ご登録住所宛てに発送を予定しております。WEB報告書サービスにお申し込み(特定口座年間取引報告書の電子化)のお客様には特定口座年間取引報告書は発送されません。マイページでの閲覧は2022年1月中に可能となる予定です。
    また、2021年のお取引において、特定口座(源泉徴収なし)、一般口座(特定口座を開設していない口座)にて「上場株式の配当金」、「株式投資信託の分配金」をお受け取りになったお客様には、2022年1月中に支払通知書の発送を予定しております。
    具体的な日付については、わかり次第重要なお知らせにて、お知らせいたします。


年末年始のお取引、サービスについてご不明な点がございましたら、弊社カスタマー・サービス(0120-405-606 平日8:30~18:00)までお問い合わせください。