口座開設 お問い合わせ よくあるご質問・使い方 お気に入り ログアウト
Skip Header

2019年9月27日(金)以降を注文期限とする出合注文の取り消しについて

2019年9月11日

2019年9月27日(金)以降を注文期限とする出合注文のうち、9月26日(木)15時までに約定が成立しない注文つきまして、以下のとおり取り消し処理(繰越停止処理)を行いますことをご連絡申し上げます。

●繰越停止処理について

配当落ち・権利落ち日の取引は、制限値幅の根拠となる値段(基準値段)が配当落ち・権利落ち分修正されますが、お客様の出合注文の値段条件は修正されません。そのため、弊社では、出合注文をそのまま有効とした場合、お客様に不利な値段で約定が成立する可能性があることから9月27日(金)以降を注文期限とする、すべての出合注文の繰越処理停止を行います。なお、9月末決算銘柄の権利付き取引の最終取引日は9月26日(木)となります。

弊社の出合注文は、最大10営業日分までを注文の有効期限としております。有効期限をご指定の際は上記内容をご注意ください。

●マイページの取引画面上の表示について

「株式・ETF>注文照会・訂正・取消し」の「状態」欄には「繰越停止」と表示されます。

●繰越停止処理後について

  • 買い注文の場合
    停止処理実施後18:00頃までに注文金額が買付可能額に繰り戻されます。
  • 売り注文の場合
    注文株数が売却可能残高に繰り戻されます。

●繰越停止処理注文の再注文について

繰越停止処理注文の執行を引き続きご希望の場合は、9月27日(金)以降にあらためてご注文をいただきますようお願い申し上げます。
※出合注文は9月27日(金)5:30以降から取り扱いを予定しております。

詳しくは、カスタマー・サービスまでお問合せください。
カスタマー・サービス
お電話:0120-405-606(平日8:30~18:00)
Eメール:cs@fidelity.co.jp