口座開設 お問い合わせ よくあるご質問・使い方 お気に入り ログアウト
Skip Header

新ファンド

お客様の長期的な運用ニーズにお応えするために、フィデリティ証券が新たにラインアップに追加したファンドをご紹介します。

国際株式や不動産投信等、様々なアセットクラスのファンドを拡充しました。
2019年6月19日取り扱い開始のファンド アセットクラス 運用会社名
ピクテ・グローバル・インカム株式ファンド(毎月分配型) 国際株式 ピクテ投信投資顧問
ピクテ・グローバル・インカム株式ファンド(1年決算型)
フューチャー・バイオテック 三井住友DSアセットマネジメント
グローバル3倍3分法ファンド(隔月分配型) バランス 日興アセットマネジメント
グローバル3倍3分法ファンド(1年決算型)
おとなのお財布<奇数月定額払出型> 不動産投信(リート) ニッセイアセットマネジメント

「グローバル3倍3分法ファンド(隔月分配型)」と「グローバル3倍3分法ファンド(1年決算型)」「おとなのお財布<奇数月定額払出型>」は、いつでも購入時手数料0%のノーロードファンドです。

米国フィデリティで50年以上の運用実績を誇るファンドと同様の戦略で運用するファンドを追加しました。
2019年4月3日取り扱い開始のファンド アセットクラス 運用会社名
フィデリティ・米国株式ファンドAコース(資産成長型・為替ヘッジあり)  国際株式 フィデリティ投信
フィデリティ・米国株式ファンドBコース(資産成長型・為替ヘッジなし)
フィデリティ・米国株式ファンドCコース(分配重視型・為替ヘッジあり)
フィデリティ・米国株式ファンドDコース(分配重視型・為替ヘッジなし)

「フィデリティ・米国株式ファンド」は、全ファンドいつでも購入時手数料0%のノーロードファンドです。

医療テクノロジーや宇宙関連ビジネス等、特色のある「テーマ型ファンド」等を拡充しました。
2019年2月20日取り扱い開始のファンド アセットクラス 運用会社名
アムンディ・次世代医療テクノロジー・ファンド(年2回決算型)(愛称:みらいメディカル) 国際株式 アムンディ・ジャパン
東京海上・宇宙関連株式ファンド 東京海上アセットマネジメント
ロボット戦略 世界分散ファンド(愛称:資産の番人) バランス T&Dアセットマネジメント
創業経営者の能力に着目した日本企業の株式へ投資する「国内株式ファンド」等を拡充しました。
2019年1月23日取り扱い開始のファンド アセットクラス 運用会社名
ニッポン創業経営者ファンド (愛称:リーダーズ) 国内株式 岡三アセットマネジメント
AR国内バリュー株式ファンド (愛称:サムライバリュー) アセットマネジメントOne

 「AR国内バリュー株式ファンド(愛称:サムライバリュー)」は、いつでも購入手数料0%のノーロードファンドです。

JPX日経インデックス400関連やオーナー企業の株式等に投資する「国内株式ファンド」を拡充しました。
2018年12月5日取り扱い開始のファンド アセットクラス 運用会社名
JPX日経400アクティブ・オープン 米ドル投資型(愛称:JPXジャスト) 国内株式 ニッセイアセットマネジメント
JPX日経400アクティブ・プレミアム・オープン(毎月決算型)(愛称:JPXプレミアム)
東京海上・ジャパン・オーナーズ株式オープン 東京海上アセットマネジメント
SBI 日本株4.3ブル その他 SBIアセットマネジメント
ロシアや東欧、ベトナム等の新興国に投資する「国際株式ファンド」を拡充しました。
2018年11月7日取り扱い開始のファンド アセットクラス 運用会社名
新シルクロード経済圏ファンド 国際株式 日興アセットマネジメント
ベトナム成長株インカムファンド キャピタルアセットマネジメント
SBIインド&ベトナム株ファンド SBIアセットマネジメント

「ベトナム成長株インカムファンド」「SBIインド&ベトナム株ファンド」は、全ファンドいつでも購入時手数料0%のノーロードファンドです。

日本株の下落時にリターンを目指すベアファンドを拡充しました。
2018年8月8日取り扱い開始のファンド アセットクラス 運用会社名
SBI 日本株3.7ベアⅢ その他 SBIアセットマネジメント
ピクテの「iTrustノーロード」シリーズの8ファンドを追加しました。
2018年7月11日取り扱い開始のファンド アセットクラス 運用会社名
iTrust日本株式 国内株式 ピクテ投信投資顧問
iTrustロボ 国際株式
iTrust世界株式
iTrustインド株式
iTrust新興国株式
iTrustバイオ
iTrustエコイノベーション
iTrustプレミアム・ブランド

「iTrustノーロード」は、全ファンドいつでも購入時手数料0%のノーロードファンドです。

アジア各国の株式に投資する「国際株式型ファンド」を拡充しました。
2018年6月13日取り扱い開始のファンド アセットクラス 運用会社名
中華圏株式ファンド(毎月分配型)(愛称:チャイワン) 国際株式 日興アセットマネジメント
JPMアジア株・アクティブ・オープン JPモルガン・アセット・マネジメント
シュローダー・アジアパシフィック・エクセレント・カンパニーズ シュローダー・インベストメント・マネジメント

「JPMアジア株・アクティブ・オープン」は、いつでも購入時手数料0%のノーロードファンド

成長が期待される世界各国の株式等に投資する「国際株式型ファンド」を拡充しました
2018年5月16日取り扱い開始のファンド アセットクラス 運用会社名
フィデリティ・グローバル株式ファンド(為替ヘッジあり) (愛称:グローバル・パスポート) 国際株式 フィデリティ投信
フィデリティ・グローバル株式ファンド(為替ヘッジなし)(愛称:グローバル・パスポート)
アライアンス・バーンスタイン・米国成長株投信Aコース(為替ヘッジあり) アライアンス・バーンスタイン
アライアンス・バーンスタイン・米国成長株投信Bコース(為替ヘッジなし)
アライアンス・バーンスタイン・米国成長株投信Cコース毎月決算型(為替ヘッジあり)予想分配金提示型
アライアンス・バーンスタイン・米国成長株投信Dコース毎月決算型(為替ヘッジなし)予想分配金提示型
グローバル・ハイクオリティ成長株式ファンド(限定為替ヘッジ)(愛称:未来の世界) アセットマネジメントOne
グローバル・ハイクオリティ成長株式ファンド(為替ヘッジなし)(愛称:未来の世界)
楽天・全世界株式インデックス・ファンド(愛称:楽天・バンガード・ファンド(全世界株式)) 楽天投信投資顧問
楽天・全米株式インデックス・ファンド(愛称:楽天・バンガード・ファンド(全米株式))

「フィデリティ・グローバル株式ファンド(為替ヘッジあり)/(為替ヘッジなし)(愛称:グローバル・パスポート)」「楽天・全世界株式インデックス・ファンド(愛称:楽天・バンガード・ファンド(全世界株式))」「楽天・全米株式インデックス・ファンド(愛称:楽天・バンガード・ファンド(全米株式))」は、いつでも購入時手数料0%のノーロードファンドです。

社会の課題解決と経済的利益の獲得を目指すインパクト投資等の「テーマ型ファンド」を拡充しました。
2018年4月18日取り扱い開始のファンド アセットクラス 運用会社名
世界インパクト投資ファンド(愛称:Better World) 国際株式 三井住友DSアセットマネジメント
世界eコマース関連株式オープン(愛称:みらい生活) アセットマネジメントOne
深セン・イノベーション株式ファンド(1年決算型) 日興アセットマネジメント
次世代ファンド(愛称:次世代) 国内株式 三井住友トラストアセットマネジメント
スパークス・日本株・ロング・ショート・ファンド(愛称:ベスト・アルファ) スパークス・アセットマネジメント

「次世代ファンド(愛称:次世代)」「スパークス・日本株・ロング・ショート・ファンド(愛称:ベスト・アルファ)」は、いつでも購入時手数料0%のノーロードファンドです。

 高配当や成長が見込まれる日本企業の株式に投資する「国内株式ファンド」を拡充しました。
2018年3月14日取り扱い開始のファンド アセットクラス 運用会社名
三井住友・配当フォーカスオープン 国内株式 三井住友DSアセットマネジメント
SBI中小型割安成長株ファンド ジェイリバイブ(年2回決算型)(愛称:jreviveⅡ) SBIアセットマネジメント
新世代成長株ファンド(愛称:ダイワ大輔) 大和投資信託
ジャパニーズ・ドリーム・オープン 三菱UFJ国際投信

「三井住友・配当フォーカスオープン」「SBI中小型割安成長株ファンド ジェイリバイブ(年2回決算型)(愛称:jreviveⅡ)」は、いつでも購入時手数料0%のノーロードファンドです。

資産成長型等のコース追加やブル・ベアファンド等を拡充しました。
2018年1月17日取り扱い開始のファンド アセットクラス 運用会社名
フィデリティ・USハイ・イールド・ファンド(為替ヘッジあり) 国際債券 フィデリティ投信
フィデリティ・USハイ・イールド・ファンド(資産成長型)(為替ヘッジあり)
フィデリティ・オーストラリア配当株投信(資産成長型) 国際株式
SMT 欧州株配当貴族インデックス・オープン 三井住友トラストアセットマネジメント
One 日本株ダブル・ブルファンド その他 アセットマネジメントOne
One 日本株ダブル・ベアファンド

「フィデリティ・USハイ・イールド・ファンド(資産成長型)(為替ヘッジあり)」「フィデリティ・オーストラリア配当株投信(資産成長型)」 「SMT 欧州株配当貴族インデックス・オープン」は、いつでも購入時手数料0%のノーロードファンドです。

バランス型やインデックスファンド等を拡充しました。
2017年11月15日取り扱い開始のファンド アセットクラス 運用会社名
シュローダーYENターゲット(1年決算型) バランス シュローダー・インベストメント・マネジメント
シュローダーYENターゲット(年2回決算型)
SMT JPX日経中小型株インデックス・オープン 国内株式 三井住友トラストアセットマネジメント
eMAXIS JPX日経中小型インデックス 三菱UFJ国際投信
楽天日本株4.3倍ブル その他 楽天投信投資顧問

「楽天日本株4.3倍ブル」以外のファンドは、いつでも購入時手数料0%のノーロードファンドです。

株式や債券、バランス型ファンドを拡充しました。
2017年9月13日取り扱い開始のファンド アセットクラス 運用会社名
フィデリティ・米国優良株・ファンド(為替ヘッジあり) 国際株式 フィデリティ投信
アムンディ・ダブルウォッチ バランス アムンディ・ジャパン
ダイワFEグローバル・バリュー(為替ヘッジあり) 大和投資信託
ダイワFEグローバル・バリュー(為替ヘッジなし)
三井住友・ピムコ・ストラテジック・インカムファンド(為替ヘッジあり/3ヵ月決算型) 国際債券 三井住友DSアセットマネジメント
三井住友・ピムコ・ストラテジック・インカムファンド(為替ヘッジなし/3ヵ月決算型)
三井住友・ピムコ・ストラテジック・インカムファンド(為替ヘッジあり/年1回決算型)
三井住友・ピムコ・ストラテジック・インカムファンド(為替ヘッジなし/年1回決算型)
インベスコ 世界厳選株式オープン(為替ヘッジあり)(毎月決算型)(愛称:世界のベスト) 国際株式 インベスコ・アセット・マネジメント
インベスコ 世界厳選株式オープン(為替ヘッジなし)(毎月決算型)(愛称:世界のベスト)

「フィデリティ・米国優良株・ファンド(為替ヘッジあり)」は、いつでも購入時手数料0%のノーロードファンドです。

複数の資産を組み合わせ収益を追求するバランス型ファンドを拡充しました。
2017年7月19日取り扱い開始のファンド アセットクラス 運用会社名
アセットアロケーション・ファンド(安定型)(愛称:らっぷちゃん) バランス 三井住友DSアセットマネジメント
アセットアロケーション・ファンド(安定成長型)(愛称:らっぷちゃん)
アセットアロケーション・ファンド(成長型)(愛称:らっぷちゃん)
ファイン・ブレンド(毎月分配型) 日興アセットマネジメント
ファイン・ブレンド(資産成長型)

「ファイン・ブレンド(毎月分配型)(資産成長型)」はいつでも購入時手数料0%のノーロードファンドです。

日本企業の株式に投資するファンドを拡充しました。
2017年6月21日取り扱い開始のファンド アセットクラス 運用会社名
フィデリティ・日本配当成長株・ファンド(資産成長型) 国内株式 フィデリティ投信
J-Stock アクティブ・オープン 三井住友DSアセットマネジメント
日興ジャパン高配当株式ファンド 日興アセットマネジメント

「フィデリティ・日本配当成長株・ファンド(資産成長型)」「J-Stock アクティブ・オープン」は、いつでも購入時手数料0%のノーロードファンドです。

バランス型や米国株式に投資するアワード受賞ファンド等を拡充しました。
2017年5月24日取り扱い開始のファンド アセットクラス 運用会社名
MHAM米国好配当株式ファンド(毎月決算型)為替ヘッジあり(愛称:ゴールデンルーキー) 国際株式 アセットマネジメントOne
MHAM米国好配当株式ファンド(毎月決算型)為替ヘッジなし(愛称:ゴールデンルーキー)
MHAM米国好配当株式ファンド(年1回決算型)為替ヘッジあり(愛称:ゴールデンルーキー)
MHAM米国好配当株式ファンド(年1回決算型)為替ヘッジなし(愛称:ゴールデンルーキー)
投資のソムリエ バランス
SMT 日米インデックスバランス・オープン 三井住友トラストアセットマネジメント

「投資のソムリエ」「SMT 日米インデックスバランス・オープン」は、いつでも購入時手数料0%のノーロードファンドです。

AI(人工知能)やブランド力が高いプレミアム企業の株式に投資するファンド等を拡充しました。
2017年4月26日取り扱い開始のファンド アセットクラス 運用会社名
グローバルAIファンド 国際株式 三井住友DSアセットマネジメント
グローバルAIファンド(為替ヘッジあり)
ニッセイAI関連株式ファンド(為替ヘッジあり)(愛称:AI革命(為替ヘッジあり)) ニッセイアセットマネジメント
ニッセイAI関連株式ファンド(為替ヘッジなし)(愛称:AI革命(為替ヘッジなし))
LM・オーストラリア高配当株ファンド(毎月分配型) レッグ・メイソン・アセット・マネジメント
LM・オーストラリア高配当株ファンド(年2回決算型)
LM・オーストラリア高配当株ファンド(為替ヘッジあり)(毎月分配型)
LM・オーストラリア高配当株ファンド(為替ヘッジあり)(年2回決算型)
モルガン・スタンレー グローバル・プレミアム株式オープン(為替ヘッジあり) 三菱UFJ国際投信
モルガン・スタンレー グローバル・プレミアム株式オープン(為替ヘッジなし)
スイス・グローバル・リーダー・ファンド(為替ヘッジあり) 損保ジャパン日本興亜アセットマネジメント

グローバルCBファンド・ブラジルレアルコース(毎月分配型)

その他 三井住友トラストアセットマネジメント
グローバルCBファンド・豪ドルコース(毎月分配型)
グローバルCBファンド・南アフリカランドコース(毎月分配型)
グローバルCBファンド・資源国通貨コース(毎月分配型)
グローバルCBファンド・米ドルコース(毎月分配型)
グローバルCBファンド・円コース(毎月分配型)
米国やヘルスケア関連等に投資するREIT(リート)ファンドを拡充しました。
2017年3月29日取り扱い開始のファンド アセットクラス 運用会社名
新光US-REIT オープン(愛称:ゼウス) 不動産投信(リート) アセットマネジメントOne
新光US-REIT オープン(年1回決算型)(愛称:ゼウスII(年1回決算型))
東京海上・グローバルヘルスケアREITオープン(毎月決算型) 東京海上アセットマネジメント
東京海上・グローバルヘルスケアREITオープン(為替ヘッジあり)(毎月決算型)
東京海上・グローバルヘルスケアREITオープン(年1回決算型)
東京海上・グローバルヘルスケアREITオープン(為替ヘッジあり)(年1回決算型)
マニュライフ・カナダ・リート・ファンドAコース(為替ヘッジあり・毎月)(愛称:カナディアンギフト) マニュライフ・アセット・マネジメント
マニュライフ・カナダ・リート・ファンドBコース(為替ヘッジなし・毎月)(愛称:カナディアンギフト)
マニュライフ・カナダ・リート・ファンドCコース(為替ヘッジあり・年2回)
(愛称:カナディアンギフト)
マニュライフ・カナダ・リート・ファンドDコース(為替ヘッジなし・年2回)(愛称:カナディアンギフト)
ゴールドマン・サックス米国REITファンドAコース(毎月分配型、為替ヘッジあり)(愛称:コロンブスの卵) ゴールドマン・サックス・アセット・マネジメント
ゴールドマン・サックス米国REITファンドBコース(毎月分配型、為替ヘッジなし)(愛称:コロンブスの卵)
ゴールドマン・サックス米国REITファンドCコース(年1回決算型、為替ヘッジあり(愛称:コロンブスの卵)
ゴールドマン・サックス米国REITファンドDコース(年1回決算型、為替ヘッジなし(愛称:コロンブスの卵)
ニッセイJ-REITファンド(毎月決算型) ニッセイアセットマネジメント
ニッセイJ-REITファンド(年1回決算型)
ニッセイ・オーストラリア・リート・オープン(毎月決算型)
ニッセイ・オーストラリア・リート・オープン(年2回決算型)
ワールド・リート・オープン(毎月決算型)為替ヘッジあり 三菱UFJ国際投信

「ワールド・リート・オープン(毎月決算型)為替ヘッジあり」は、ノーロードファンド(いつでも購入時手数料0%)です。

経済成長力の向上が期待される米国株を投資対象とするファンドを拡充しました。
2017年2月15日取り扱い開始のファンド アセットクラス 運用会社名
マニュライフ・米国銀行株式ファンド (愛称:アメリカン・バンク) 国際株式 マニュライフ・アセット・マネジメント
次世代米国代表株ファンド(為替ヘッジあり)(愛称:メジャー・リーダー(ヘッジあり)) 三菱UFJ国際投信
米国好配当株プレミアム戦略ファンド(毎月分配型)株式コース 新生インベストメント・マネジメント
JPM北米高配当・成長株ファンド(為替ヘッジなし、3ヵ月型) JPモルガン・アセット・マネジメント
JPM北米高配当・成長株ファンド(米ドル対円ヘッジあり、3ヵ月決算型)
JPM北米高配当・成長株ファンド(為替ヘッジなし、年2回決算型)
JPM北米高配当・成長株ファンド(米ドル対円ヘッジあり、年2回決算型)
netWINゴールドマン・サックス・インターネット戦略ファンドAコース(為替ヘッジあり) ゴールドマン・サックス・アセット・マネジメント
netWINゴールドマン・サックス・インターネット戦略ファンドBコース(為替ヘッジなし)
米国連続増配成長株オープン(愛称:女神さま・オープン) 岡三アセットマネジメント

「米国連続増配成長株オープン(愛称:女神さま・オープン)」以外のファンドは、すべてノーロードファンド(いつでも購入時手数料0%)です。

様々なアセットクラスのファンドを拡充しました。
2017年1月25日取り扱い開始のファンド アセットクラス 運用会社名
野村ワールドスター オープン バランス 野村アセットマネジメント
リサーチ・アクティブ・オープン 国内株式
ストック インデックス ファンド225 大和投資信託
トピックスオープン 三菱UFJ国際投信
グローバル・ソブリン・オープン(3ヵ月決算型) 国際債券
アセット・ナビゲーション・ファンド(株式80)(愛称:Aナビ80) バランス 日興アセットマネジメント

「トピックスオープン」「グローバル・ソブリン・オープン(3ヵ月決算型)」「アセット・ナビゲーション・ファンド(株式80)(愛称Aナビ80)」はノーロードファンド(いつでも購入時手数料0%)です。

新規口座開設のお客様

カスタマー・サービス

0120-140-460

平日8:30~18:00 口座開設・資料請求

口座をお持ちのお客様

カスタマー・サービス

0120-405-606

平日8:30~18:00 マイページ
投資信託(ファンド)のお申し込みに関するご注意事項

ご案内の商品は、価格の変動等により損失が生じる恐れがあります。投資の判断はお客様自身の責任においてなさいますようお願いいたします。ご案内している個別の投資信託の中には、お客様の投資経験や、金融商品に関する知識、余裕資金の保有状況といったリスク許容度に対してリスクの高い商品が含まれていることがあります。実際の商品選択は、こうしたお客様のリスク許容度と照らし合わせてご検討くださいますようお願いいたします。

リスクについて

投資信託は株式、公社債等の値動きのある証券(外国証券には為替リスクもあります)に投資しますので、基準価額は変動し、したがって投資元本および利息の保証はありません。よって、保有期間中もしくは解約又は売却時の投資信託の価額は、ご購入時の価額を下回ることもあります。こうした運用の損益はすべて投資信託をご購入のお客様に帰属します。また、運用状況によって収益分配金の支払額は変動することがあり、あるいは支払われない場合があります。投資信託は、預金又は保険契約ではないため、預金保険および保険契約者保護機構の保護の対象にはなりません。詳細は投資信託説明書(交付目論見書)の「投資リスク」をご確認ください。目論見書の入手方法についてはフィデリティ証券にお問い合わせください。

費用等について

投資信託のお取引では、以下の費用をご負担いただきます(税込)。詳細は投資信託説明書(交付目論見書)をご確認ください。また、費用等の合計額については、投資信託の保有期間等に応じて異なりますので表示することができません。

  • 申込時に直接ご負担いただく費用:購入時手数料(投資信託の購入金額に対して最大3.24%)
    フィデリティ証券では金額指定にて投資信託の買付のお申し込みを承っております。この場合の購入時手数料は、購入金額(購入口数×当該買付に適用される基準価額)に各投資信託の所定の手数料率(税込)を乗じた額となり、お申込金額(ご指定いただいた額=お支払いいただく金額)の中からいただきますので、お申込金額全額が当該投資信託の購入金額となるものではありません(内枠式)。
  • 換金時に直接ご負担いただく費用:信託財産留保額(換金時の基準価額に対して最大1.0%)
  • 保有期間中に間接的にご負担いただく費用:運用管理費用(信託報酬)(信託財産の純資産総額に対して最大年率2.538%。但し、純資産総額が減少した場合、実質的にこれを上回ることがあります。)
収益分配金に関するご注意事項

投資信託における分配金は預貯金の利息とは異なり、運用状況によっては分配金額が変わったり支払われない場合もあります。したがって、分配金支払いの実績についての記述は、あくまで過去の実績に関するものであり、将来の運用成果等を保証もしくは示唆するものではありません。分配金は計算期間中に発生した収益を超えて支払われる場合があります。その場合、決算日の基準価額は前期決算日と比べて下落することになります。また、分配金の水準は、必ずしも計算期間におけるファンドの収益率を示すものではありません。投資者のファンドの購入価額によっては、ファンド購入後の運用状況により、分配金額より基準価額の値上がりが小さい場合もあるため、分配金の一部又は全てが、実質的に元本の一部払戻しに相当する場合があります。 詳しくはこちらをご覧ください。

通貨選択型の投資信託に関するご注意事項

通貨選択型の投資信託は、株式や債券等といった投資対象資産に加えて、為替取引の対象となる円以外の通貨も選択することができるよう設計された投資信託です。通貨選択型の投資信託の収益源としては、投資対象資産の価格の上昇、為替取引によるプレミアム(金利差相当分の収益)、為替差益が挙げられます。一方で、投資対象資産の価格の下落、為替取引によるコスト(金利差相当分の費用)、為替差損により損失やコストが発生する場合があります。 詳しくはこちらをご覧ください。