• フィデリティとは
  • 資産運用
  • NISA(ニーサ)
  • マイページ(ログイン)
  • 資産運用トップ
  • ファンドを探す
  • ランキングから探す
  • キャンペーン・新着情報
  • 手数料等
  • お取引のご案内
  • 証券税制

お気に入りの活用方法はこちら

    特定口座

    特定口座のメリット

    1. フィデリティ・ダイレクトがお客様に代わって、損益計算や確定申告に必要な書類の作成を行います。毎年、その年の全お取引の損益を計算した「年間取引報告書」をお送りします。
    2. 「源泉徴収あり」を選択すると、特定口座内で配当金等もあわせて損益通算され、原則、お客様自身での確定申告が不要になります。

      ※特定口座への配当金等の受入れは2010年分以降となります。

      確定申告が必要な場合とは?
    3. フィデリティ・ダイレクトでお取引いただける株式やファンドは全てが取扱い対象となります。(但しMRF等の公社債投資信託は除きます)
    4. 税制が変更になっても申告漏れを防ぐことができて安心です。

    源泉徴収選択の違い

      納税手続 配当等(*1)の取扱い 損益通算 報告書類
    (毎年1月に送付)
    源泉徴収あり 取引毎に源泉徴収(*2)
    (原則、確定申告不要)
    特定口座に
    自動受入れ(*3)

    ※2010年取引分より自動的に受け入れ扱いになります。

    取引毎に自動処理

    ※2009年取引分は確定申告が必要です。

    「年間取引報告書」

    ※2010年取引分より、配当所得課税についても記載されます。

    源泉徴収なし 確定申告 特定口座受入れ不可 確定申告 「年間取引報告書」
    「支払通知書」
    • *1 上場株式等の配当等とは、株式配当金や投資信託の分配金などが該当します。
    • *2 還付税額が発生する場合は、翌年第2営業日に還付金が入金されます。
    • *3 当社経由で受取られる上場株式等の配当等の全てが自動的に特定口座へ受入れられます。
      一般口座で保有している上場株式等の配当等、一部の配当のみにおいて受入れの可否を選択することができません。
    PAGE TOP
    口座開設はこちらマイページはこちら