• フィデリティとは
  • 資産運用
  • NISA(ニーサ)
  • マイページ(ログイン)
  • フィデリティとは
  • 会社概要・沿革
  • 電子公告
  • 商品・サービス

お気に入りの活用方法はこちら

    株式・ETF・ETN フィデリティ・ダイレクトの株式取引サービスは、シンプルでわかりやすい点が魅力です。
    シンプルな手数料体系! ファンド保有金額に応じて優遇

    委託手数料

    約定金額に関わらず一律の手数料体系

    インターネット取引 電話取引

    【委託手数料の優遇について】
    毎月20日(20日が土曜、日曜、祝祭日のときは翌営業日)を評価日とし、この時点でお客様が当社に保有するMRF・お預り金およびファンド(投資信託)の約定済み残高を時価評価し、その評価残高に応じて翌月のお客様に適用される手数料体系が確定するサービスです。

    約定金額に関わらず一律の手数料体系

    その他の費用

    ■単元未満株買取請求・・・
    1銘柄につき500円(税抜)
    ■振替入庫・出庫費用 ・・・
    入庫(他社→当社)無料 ※当社取扱いの株式に限ります。
    出庫(当社→他社) 1銘柄につき3,000円(税抜)

    株式、ETF、REIT、上場ベンチャーファンド、新株予約権証券、ETN、インフラファンドといった上場有価証券等の売買等にあたっては、株式相場、金利水準、為替相場、不動産相場、商品相場等の変動や、投資信託、投資証券、預託証券、受益証券発行信託の受益証券等の裏付けとなっている株式、債券、投資信託、不動産、商品、カバードワラント等(以下「裏付け資産」(※裏付け資産が、投資信託、投資証券、預託証券、受益証券発行信託の受益証券等である場合には、その最終的な裏付け資産を含みます)といいます。)の価格や評価額の変動に伴い、上場有価証券等の価格が変動することによって投資元本を割り込み、損失が生じるおそれがあります。

    上場有価証券等の発行者または保証会社等の業務や財産の状況に変化が生じた場合や、裏付け資産の発行者または保証会社等の業務や財産の状況の変化が生じた場合、上場有価証券等の価格が変動することによって損失が生じるおそれがあります。

    PAGE TOP
    口座開設はこちらマイページはこちら