手数料優遇情報


お客様本位の業務運営に係る方針

フィデリティ証券は、独立系資産運用グループの一員として、常に「クライアント・ファースト」を理念とし、ここに掲げる経営理念と指針に基づき、投資家の皆様の利益を第一とした業務運営を実施して参ります。

私たちはお客様のより良い未来と、将来の目標達成に役立つ革新的なソリューションをご提供いたします。

私たちは従業員一人一人が常に
お客様の利益を最優先に考え、
行動します。

私たちはお客様の将来の目標達成
に役立つ、革新的なソリューションの
提供を目指す努力をします。

私たちは現状に満足することなく、日
々より良いサービスの改善に努め、
常に最高レベルを目指します。

お客様本位の業務運営に係る方針の取り組みについて

 2017年7月~9月

【お客様の最善の利益の追求】

【重要な情報の分かりやすい提供】

【お客様の金融・投資知識の向上に役立つレポート等のサービスの拡充】

【お客様にふさわしいサービスの提供】

【カスタマー・サービスの品質向上】

【定期的な従業員研修】

各種研修や勉強会等、社員の能力開発に関わる活動を実施

  • 改正個人情報保護社内説明会(合計3回)
  • コンプライアンス社内研修(合計2回)

本件についてご不明な点等は、カスタマー・サービス(0120-405-606 平日8:30~18:00)までお問い合わせください。

フィデリティ証券は、「お客様の最善の利益を常に追求する」ことを第一の企業価値と考え、ここに表明する方針に基づき、お客様本位の業務運営を実施して参りますとともに、その取組状況につきましては定期的に公表して参ります。

またこの方針は、お客様や弊社を取り巻く環境や状況の変化に応じて適時に見直して参ります。

フィデリティ証券の最大の使命は、お客様の最善の利益を常に追求することです。

フィデリティ証券が属するフィデリティ・インターナショナル・グループはその創設以来、経営の独立性を重視し、世界有数の独立系資産運用グループとなった今日まで、株式を公開しておりません。株主ではなく、お客様の利益を 最優先し「お客様第一を追求する」.それがフィデリティ証券で働く私たちに脈々と受け継がれる思いです。

フィデリティ証券では、日々の業務遂行上の創意工夫に加え、業務・コンプライアンス・能力開発等各種研修を通じ、証券業に携わるプロフェッショナルとして高度な専門性と職業倫理の向上を図ることにより、その使命の実現に努めて参ります。

幅広い運用会社の投資信託を中心に、お客様ご自身の投資の視点に基づき、お客様のニーズに沿った、良質な投資機会をご提供いたします。

インターネットとお電話によるサービスを通じ、お客様ご自身のペースで、より良いご自身の投資判断による長期資産形成のお手伝いをさせて頂くよう努めます。

システム・セキュリティをはじめ、インターネット取引においてご安心頂ける環境を常に整備いたします。

利益相反管理方針の概要>に従い適切に管理しております。

お客様にご負担頂く手数料その他の費用につきましては、付加価値の高いサービスを適切なコストでご提供するという観点から、透明性の高い各種手数料体系を設定し、ウェブサイトやカスタマー・サービス、口座開設キットを含む各種パッケージを通じて、ご理解頂きやすい情報提供に努めます。

シンプルで見やすく分かりやすいウェブサイトを目指して継続的に改善を行っており、お客様の金融・投資知識の向上に役立つレポート等のサービスの充実などにも努めます。

お預りしているお客様の資産状況や取引履歴に係る正確なご案内に加え、お客様の投資管理の高度化に資する各種情報提供サービスとその内容の充実に努めます。

カスタマー・サービスでは、明確、平易であって、誤解を招くことのない誠実な内容の情報提供を行うため、オペレーターの品質向上のための定期的な電話応対研修や、管理者による適切な指導、また電話応対品質の外部評価の実施などを行っております。

お客様との「長期的な関係」を築かせて頂くことを目指します。特定の商品をお勧めすることはなく、お客様が関心をお持ちの商品について、十分にご理解頂けるよう丁寧なご説明に努め、お客様の資産運用をお電話、またはインターネットを通じてサポートいたします。

お客様の長期的な資産形成のサポートを、投資信託積立プログラム、NISAプログラムなどを通じてご提供いたします。

お取引時には、お客様のリスク許容度に合わせた分かりやすいご説明やご注意事項のウェブ表示を行います。

個別のお客様に特定の商品をお勧めするようないわゆる営業員(コミッションセールス)はおりません。

お電話やメール、また定期的に実施する顧客満足度調査などを通じて得られたお客様の声は、サービス向上施策に反映するよう取り組んでおります。

適切なガバナンス体制を整備するため、不正な行為や事務過誤、またお客様からの苦情等、お客様の利益を損なうおそれがある事象すべてについて、管理者への報告を義務付けています。また、管理者によるモニタリングや定期的な従業員研修を実施しています。

カスタマー・サービスでは、お客様のニーズを的確に把握し適切で分かりやすい情報提供を行うことによってオペレーターの評価が高まるよう設計された品質評価制度を設けています。また品質評価が改善されるようオペレーターに対して多様な研修機会を設けております。




PAGE TOP
口座開設はこちらマイページはこちら